美容院のマッサージは気持ちいい

3か月ぶりに美容院へ行ってきました。

中途半端に伸びた髪をカットしてもらい、軽くパーマもかけてもらいました。

美容院はサービス業だから、どんなにお店が最先端の機械を入れたりインテリアをカッコよくしても働く人が良くなければ行かなくなりますね。

という話を美容師さんとしましたが、本当に人と人の密な信頼があって成り立つ場所だなあと思います。

ただ髪を切ったりカラーしてもらったりだけではなく、会話してなごんだり気分が上がったりするのが大事です。

 

私の好きな美容師さんは口数は多くないけれど、適格なアドバイスをくれる人です。

こちらが話したくない雰囲気なら何も余計なことは言わず、大事なポイントは丁寧に話すのがいいですね。

アンチエイジングで髪の悩みについても相談に乗ってもらえるのが有難いと思います。

 

そして短くも楽しみなのがシャンプー後のマッサージです。

最近はマッサージしてくれる美容院も多いですね。

専門店でもないので余分なサービスかなというイメージでしたが、肩こり症の私にとってはマッサージの上手下手も店の評価につながります。

でも昨日の担当者の一言で考えが変わりました。

肩や背中、首が凝っていると血流が悪くなり頭皮への影響があるのだそうです。

髪や頭皮の健康には血流がとても大事で、そのためにもマッサージは必要だと言う事です。

なるほどと納得し、単なるサービスではなく美容を考えたものだったのですね。

願わくば10分15分マッサージしてほしいところですが、それは贅沢すぎますね。